漁師になるには

漁師への道のり

大切なのは、「自分は漁師になりたい!」という強い意志です。
漁師は肉体労働が主で、仕事時間や休みの取り方、給与体系も陸のサラリーマンとはまったく違います。
半端な気持ちでは長く続かないケースも多くありますので、まずは、石川県漁業就業者確保育成センターまでお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせは

石川県漁業就業者確保育成センター
〒920-0022 石川県金沢市北安江3-1-38 石川県漁業協同組合/(一財)石川県水産振興事業団
TEL:076-234-8819 FAX:076-265-5204

乗組員として漁師を目指すには乗組員として漁師を目指すには
さらに独立した漁師を目指すならさらに独立した漁師を目指すなら

就業フェア

就業フェアの風景

常時、漁業就業相談を受付しています!
漁業就業支援フェアの開催日程等は下記からご確認ください。 全国漁業就業者確保育成センター
漁業就職支援フェア情報

農林漁業就業相談会

体験乗船制度

漁の風景

石川県では、「漁師になってみたい!」と、漁業に興味をもたれた方を対象に、「体験乗船制度」を用意しています。
最長で2週間、主に県内の定置網や底曳網漁船に実際に乗船し、漁業を体験することができます。
参加費は無料で、傷害保険加入、合羽、長靴、ヘルメット、救命胴衣等の備品は当方で用意いたします。
ただし、あくまでも「体験乗船」であり、雇用関係は成立していませんので、体験期間中の賃金の支給はありません。

まずは、石川県漁業就業者確保育成センターまでお電話でお問い合わせを!